スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブラウン管&ビデオ録画を突き通してきた、アナログな我が家。

このまま7月ギリギリまでいくかもと思ってましたが
ようやく買い換えて、めでたく地デジ化。10日後に

部屋の大部分がTVになるのは避けたかったので、大きさはほどほど。
観てる時間も長くないし録画や保存もあまりしないので
機能も必要なものだけに。


一緒にまとめて、洗濯機と電話も新調。

あまり交渉せずに、かなり値引いてもらえました。

110130.jpg

電話もめちゃめちゃコンパクト。

思い切ってFAXをやめました。
ほとんど使ってなかったし
書類系は携帯やパソコンでやりとりしているし、、、

はやくこういうのにしたかったんです。
あーすっきり。
スポンサーサイト

昨日の次女弁。
晩ごはんの残りのカニの炊き込みごはんをおにぎりに。

110129.jpg

カニといっても、生協のセットものですよ、、、



妊娠のせいなのか何なのか
ここのところ、何を食べても舌にうっすらと「えぐみ」を感じる。

うっすらでも、ひどく不快だ、、、


細かな困りごとは他にもあり
3人目にして初めて肌のトラブルにも見舞われている。

両腕、両スネが夏頃からかぶれた感じになってて
かゆみも強く、薬を塗ってもなかなか治らない。

顔に出てないのが幸いかな。
夏もこのままだったらちょっと困る。

皮膚が引っ張られておなかと腰回りもかゆい。
長女も次女も、こんなかゆみはなかった気がする。

イカンと思いながらも知らず知らずに掻いてしまい、、、私の体は傷だらけ。



自覚は皆無なのに持病らしき貧血はやはり数値がガクンと低く
今回もやっぱり太い針の鉄剤注入を受けるハメに。。。

こればかりは仕方ないなぁ。
出産まで、また針跡だらけになる。



あとは、やっぱり「パン食べたい症状」が出てる。

妊娠すると無性にパンが好きになって、パンばかり食べる。
量はあまり食べられないんだけど。

長女が授かる前までは、そんなにパン好きではなかったのに。



かゆいのは困りものだけど
色んな変化が面白くもある妊娠生活です。

先日食べた、パンの話。

その日は用事のついでに2軒のパン屋さんに寄りました。

110127.jpg

1軒は、わりと近いけど何年かぶりに行った、町の小さな小さなパン屋さん。
昭和の雰囲気そのままに、年配のご夫婦が学生向けにのんびりとパンを作られてます。

もう1軒は、あの「極」食パンの泉北堂
雑誌やTVにも登場する有名パン屋さんです。

予約するか、もしくは焼き上がり時間に合わないと購入が難しい「極」は
もちろん美味しいのだけど、私にはなんとなく頼りない。というのが正直な感想。

これは、好みの問題ですね。(山形より角食がすきなんです)

泉北堂は私がニガテな「おしゃれパン」(甘めの具がゴロゴロ混じってる系)が多いけど
シンプルなパンは生地がもちもちしていて、何度でも食べたくなる。
写真にあるカツサンドもけっこう好きで、行った時はいつも買います。
パンは『極」が使われていて
メインのカツより、シャキシャキなキャベツの味がたまらない。



一方の、小さなパン屋さん。
クロワッサンとメロンパン、その他いくつか買いました。

写真のこれ、クロワッサンなんです、、、

ふわふわなデニッシュパンかミルクパンに見えます。
味と食感もそんな感じです。

クロワッサン独特のパリッと感は決して無く、
でもそこが愛くるしく、味もやさしく、
泉北堂のクロワッサンとは違う次元にいるけれど
こちらはこちらでなんだかまた食べたくなる。

他のパンもそう。
メロンパン??と問いたくなるメロンパン。
みかんの缶詰が乗ったカスタードパン。
こっちがそうか、と思ったミルクパン。
「おやつ」とアバウトに表記されている袋入りのものは、ラスクにも見えた。


お店の前では、ご主人(または奥様)が、いつもスズメにパンくずをまいている。

パン屋さんが、パン屋さんの目の前で、です 笑




1日で、そんな対極にありそうな2軒のパン屋さんに行きました。
どちらが良いとかどちらが好みとか
そういうことを言いたいわけじゃないけど
また買いに行こうという気持ちは、どちらのお店も同じくらいなんです。

次女をスクールへ送ってから、美容院へ。

カラーだけであまり切るつもりもなかったんだけど
急に冒険心が生まれ、さらに短いショートボブになりました。

アゴラインで、ボリューム残して、前下がりでふんわり。

明日からはペタンコおかっぱになるでしょうけど、、、

110125a.jpg

ゆかりと海苔を、次女が言うままに乗せた白ゴハン部分。 なんかきもちわるーい 笑
下にはかつお醤油が隠れてます。

メインは長女のリクエストで昨晩作ったハンバーグ。

夫のお弁当にも入れたら無くなっちゃったけど
長女、まだまだ食べたい!と言うので
今日の夕飯、また新たに作りました。

同じ味になったかどうか、、、

110125b.jpg

こちらは先週の金曜日。
じゃがにく(次女語)入り。


あさってのお弁当もハンバーグ入りになるだろな。

Cottesloe Marketで購入したのは、最後の最後でちょっとだけ。

110124a.jpg

Acornさんのブーツチョーカーとリップホルダー。

ブーツ、絶妙な大きさで、惚れました^^
ほんっと仕事が細かくて丁寧!

リップホルダーは、最近お口荒れ気味の長女に。
さっそく自分のリップ入れてます。

110124b.jpg

弥生さんにお願いした飴ちゃん。

次女には「パンダがいい」と長女がチョイス。
自分はうさぎをお願いしていました。

甘すぎない素朴なお味で
ふたりはずっと美味しい美味しいとぺろぺろ。

次女、、、まだ飴を舐めるのは上手じゃないから
パンダの黒い部分が口周りに付きまくって
大好きな「へんなおじさん」みたいになってました ←そんな自分に大喜び

岸和田のCafe Cottesloeで開催されました、Cottesloe Market。

110122a.jpg

本当にたくさんの方にお越しいただきました。
ありがとうございました!

110122b.jpg

オープンは11時。
準備バタバタの中、気が付くと外にはずらりとお客様が、、、

駐車場もすぐにいっぱいとなり
終了間際までずっと、お客様で大賑わいの店内となりました。

110122c.jpg

入り口付近をイベントスペースに使わせていただいて
右側にはREENOちゃん ワタシkotoiro 委託作家さんの作品たち。

110122d.jpg

壁側に、milyさん Rireさん momochokonさん mk-cottonさん
レジのお隣に飴細工の弥生さん
外の扉付近にpranaさんのお花たちを。

110122e.jpg

委託で参加していただいたHappinessさん Acornさんの作品も
たくさんの方にお手に取っていただいて
たくさんの方の元へ旅立っていきました。

110122f.jpg

私もだーーい好きな、co.cocoちゃんのバターケーキ。
久しぶりにイベントに並びました。
おやつに、おみやげに、ホント購入しやすいサイズです。

110122g.jpg

Rireさんによるスイーツデコ無料体験は、ものすごい人気!

あっという間に限定数になってしまい
体験していただけなかったお客様がたくさんいらっしゃったようです><

110122h.jpg

カフェの方も、限定ランチはすぐに完売。
ずっと満席状態でした。

私は雑貨とカフェの真ん中に居たので、
前方、後方、たくさんおお客様に囲まれながら
作業をしておりました。

110122i.jpg

在庫ばかりとはいえ、ここまで準備ナシ?!というほど
前日までなにも出来なかった私;;

オープン後も秘かにひとりバタバタとし
それはそれは、ひどいモタつきぶりでした 苦笑

110122j.jpg

そのせいか、写真がほとんど撮れてなかったけど
たくさんのオーダーをいただいて
あれこれとオススメしながら、一生懸命作らせていただきました。


- - -


大勢の方に来ていただいた初めてのイベント、Cottesloe Market。
人気の作家さんたちと共に、本当に楽しくて素敵な空間を作り上げることができました。



ちょこちょこ書いてますが、今日までずっと不安でした。


お話をいただいたとき、
カフェスペースをお借りするということは
いつものような「イベント参加」みたいに
「ただ集まって、作品を並べる」だけじゃダメだなぁ、と思ったんです。


、、、いやいや、根本はそれでいいかもしれない。


でも。

「みんな人気作家さんだし、ブログに書けば来てもらえるやろー」
なーんて安易な意識を持っていては、きっと失速してしまうし
どこにでもある、似たようなイベントになってしまう。

そしてなにより
「次」や「その次」には、きっと繋がっていかない。



そうじゃなくて、そうじゃなくて、、、


「カフェでイベントをする」という意味をみんなで考えて
なにか方向性を持った「コンセプト」が無ければいけないな、、、と感じました。



だけど、せっかく楽しいイベントを作ろうというのに
マジメかっ!と思われて
みんなのテンション下げるんじゃないかと怖くて怖くて 笑



でも、私の中では
「お店を知ってもらうこと」と「お客様に来ていただくこと」
そこがかなり意識すべき重要点でした。



自分がどういう作品を並べるかよりも

「仕掛け&宣伝効果」

これを考えなければと(勝手に)意識して、、、




みんなの良いところ、いっぱい知ってる。
だから、個々のレベルの高さを下げるような宣伝には、絶対にならぬように。
私もお買い物したい。
だから「行ってみたい!」と思ってもらえるイベントにするために。



任せてもらえたこと、とてもとても、有り難かった。
とはいえ所詮ただの主婦(そして妊婦)なので、すぐに限界が見えましたが 笑

でも皆さんに助けていただきながら
私もがんばりました!!




大賑わいだった1日、、、
来ていただいたお客様、
作家の皆さん、そしてコテスロさん。

本当に本当に、ありがとうございました。


これが、コテスロさんと私たちのこれからに繋がっていけば、
大成功と言えるんじゃないかなぁーと思います。



マジメか~っ ^-^;;

でもホント、楽しい楽しい1日でした!

本当は今日食べたパンの話をと思ったのですが
そんなこと書いてる場合ではないので、、、それはまた後日。

110121.jpg

明日はいよいよCottesloe Marketです。

いつものスタッフカードと、お店の無料&割引チケットも準備しました。

チケットは、いま微妙にダメな点を見つけたので
これから修正して印刷&断裁します。


割引券は1,000円以上お買い上げでプレゼントなので、この機会にぜひぜひ^^

無料券は5,000円以上で差し上げるのですが
おいしいものやかわいいものが盛りだくさんのイベントなので
気が付けば5,000円以上、、、となりそうですねー。




過去に、ロハスフェスタやANTRYさん店舗前などで
ワインレッドのワーゲンバスで営業されているコテスロコーヒーさんを
ご覧になられた方、ご利用になられた方、いらっしゃるかもしれません。

そのカフェが昨年3月、岸和田に実店舗オープン。
Cafe Cottesloeさんとなりました。

コテスロさんが日々試行錯誤し、こだわりながら作り上げているランチやドリンク、
このイベントを機にぜひ多くの方にご利用いただけたら、、、と思っています。



明日1月22日(土)、カフェもイベントも、11時よりオープンです。

皆様のお越しを心よりお待ちしております。



お問い合わせ先
Cafe Cottesloe(カフェ コテスロ)
岸和田市上松町457-1 → MAP
072-424-4741 木曜定休
*駐車場有り(ミニストップ前への駐車はお止め下さい)

今回のイベントでは
裏方でみなさんをサポートしようと思っていたので
作品づくりは少しだけにして、並べるのはほとんど在庫分ばかり。
(あ、セミオーダーはする予定です)

110120a.jpg

リボンのヘアゴム、先月から小さめのベビーゴムも登場しています。
髪の毛がまだ細い小さなお子様用のヘアゴムです。

うちでは、次女がこの大きさを使っていて
長女も少しだけ結ぶときなどに愛用中。

道明寺のときにほとんどなくなってしまったので
またいろいろ作りました。

110120b.jpg

左が普通の大きさの。右が小さめの。
小さめといっても、ゴムはしっかりしたものを使っています。


このヘアゴム、ちょっとしたお礼やプレゼントにもできるので
私もなにかと重宝してるんです。

なので、またたくさん作りました^^



カゴに入れてガサッと持って行くので、ガッサガサと気軽に見てくださいね。

cotte1101sss.jpg

最新情報はこちら → 

炊きたてごはんにお醤油を点々とかけて
焼き海苔を散らしたごはんは、娘たちの大好物。

それを2段にすると、お弁当では大喜び。

110119.jpg

「お米変えた?」と、お弁当を持って行った夫からメールがきた。
いつもより美味しかったらしい。米が。

昨日と同じですが。。。

相変わらず文化鍋炊きのうちのごはん。
きっと今日は水加減や蒸らし加減がよかったんだろうなー。


- - -


次女をスクールに送ったあと、電車でびゅーーんと材料の買い出しに行ってきました。
もう、こうしてじっくり行けることもなくなりそうなので。


梅田から始まり、南に下り、下り、、、
ひたすらにあちこち歩いて、あれこれ調達。
14時のお迎え、ギリギリ。

お昼時のキタやミナミは、美味しいモノの看板だらけ。

飲まず食わずで動いて
終盤はおなかが張ってカチカチ。

良くないですね。



もう、小走りも早歩きもできないなぁ。
そのくらい大きくなってきたおなか。

はやく、思い切り走ったり、うつ伏せで眠まくったりしたいです。

1月22日(土)のCottesloe Marketでは、、、

110117.jpg

1,000円以上お買い上げで
Cafe Cottesloeで使用できる50円割引券を1枚

さらに5,000円以上お買い上げでドリンク無料券を1枚プレゼント!





そして、お得なランチセットもご用意しております。


・イベント限定ランチセット
 (キッシュ&サラダ&パン + ドリンク&デザート)

 → 1,000円(数量限定)


・定番ランチセット
  パスタセット
  ロコモコセット
  タコライスセット
  カレーセット   など 800円より


ドリンクは、エスプレッソドリンクを中心として
ラテやカプチーノ、スムージーなど豊富に取り揃えており
手づくりケーキのデザートも好評です。

その他、キッズメニューもご用意しております。





イベント当日はキッズスペースも準備いたしますので
お時間ございましたら、お買い物に、カフェに、
ぜひCottesloe Marketへ遊びにいらしてください。

皆様のお越しを心よりお待ちしております。



イベント詳細は こちら

cotte1101sss.jpg



お問い合わせ先
Cafe Cottesloe(カフェ コテスロ)
岸和田市上松町457-1 → MAP
072-424-4741 木曜定休
*駐車場有り(ミニストップ前への駐車はお止め下さい)

1週間後のイベントに向けて
会場であるCottesloeさんにて最終の打ち合わせ。

もちろんランチも、、、

110115a.jpg

キッシュもチャパタも大満足^^
私はこのお野菜がとっても気に入っています。

どの素材も味が活きてる!という感じで、
食べると嬉しくなるサラダです。

110115b.jpg

今日は特別にビュッフェスタイルでいただきました。
ワイワイと楽しかった~~

これも貸切にしていただいたおかげ、、、ありがとうございます。


- - -

最終打ち合わせ。
スペース確認やその他細かいことなど、話し合って、、、

いよいよ来週の土曜日です。


当日の限定ランチの詳細なども決まりつつありますので
また近々お知らせしたいと思います。




さて、、、

どのくらいのお客様に来ていただけるか、
行きたい!と思っていただけてるか、
フライヤーの効果があるのかどうか、、、

実は不安要素がいっぱいです。

より多くの方にお店を知っていただければ、という意味合いも強いので、、、



ラスト一週間、さぁ、
自分にできる仕事、がんばります。

ご希望のゆかりふりかけで、今日は顔なし弁当。

五六市で買ってきたみかん、味や旨みがとても濃い。

110114.jpg

スクールでは「自分でお着替え」が始まり
いままでは、親も教室に入って着替えや準備を手伝っていたのですが
3学期からは玄関先で先生に預けて、バイバイ。

家では着替えも自分でしてるし大丈夫やろーと思っていたら
「できへぇん~~~」とクネクネしながら
男の先生に手伝ってもらってるらしい。。。

なぜじゃ~~

3歳児でもやっぱり「女子」なのでしょうかね、、、



- - -


今日はバレエレッスンも。
新調した、オソロのレオタードで。

最後の方にちょこっとだけ覗いてみたら、、、

楽しそうにやってるじゃないですか~~!!


全部やってるってわけではなかったけど
恥ずかしさもありながら
見よう見まねでちょこちょこと付いていってる。

長女からも、いっぱい喋って、楽しそうにやってたよ!と話を聞いて、、、



私の知らない次女の姿。

びっくりしました 涙



そのままそのまま、いい感じ~で流れていってくれたらいいなぁ。。。

昨日の午後、co.cocoちゃんREENOちゃん親子が遊びに来てくれました。

久しぶりの集合。

それぞれなかなか都合がつかなくて
来月ゆっくり遊ぼうかって話してたんだけど
子どもたちがそれまで待てない様子だったので、急遽、集合決定!

いつも、ごはんもお風呂も一緒だから
ホント楽しいんだろうな。

今日は「いただきます」を言うお当番まで決めていました^^

110113a.jpg

これも久しぶり、co.cocoケーキ!
チョコチップ、Wチョコチップ、にんじんシナモン。

おやつにはもちろん、今朝の朝食にもいただきました。

110113b.jpg

REENOちゃんからいただいた、私の好きなお店のパン!!
ながーーいのを買ってきてくれたので、co.cocoちゃんと半分こ。


このお店の食パン、、、ほんと好きです。

ずっと前、REENOちゃんもこの食パンが一番好きだと知って
近所だけど地味すぎるお店だけに
「なんで~~~!!」と大笑いした記憶があります。
しかも3種類くらいある中、お互いこの食パンが一番^^

美味しいものを作ってる人と好物が一緒なのは、そりゃー嬉しい。


昨日もいっぱい、食べ物の話。
ケーキやシフォンの新しいフレーバーの話をしてるときって、ホント楽しいです。

私の頭の中にも、次はこういう写真で作ろうかと、いろんな絵が浮かぶ。



あっというまの数時間、お茶を飲み飲み、なんか、ずっと喋ってた、、、

来月まで待てなかったのは、実は大人たちの方なのかも!

弁当を仕込んだり、送り出したり、送りに行ったり
お客さんと食べる夜ごはんを仕込んだり
幼稚園へ次女の用品販売に行ったり
時間ギリギリでお迎えに行ったり
来客まで30分でばばばーと掃除をしたり
8ヶ月目前の妊婦にしてはタイトな時間を機敏に動いていた1日でした。

110112.jpg

梅干しのおにぎりに凝る次女。
女子なのか男子なのか
微妙にわからないにぎりになってしまいました。
迎春のうさぎかまぼこも乗っけて。


2番目が出てくる前も思ってましたが
今のうちに手際よく弁当を作れるようになっておかないと
3番目が出てきたらほんとに困るんだろうなぁ、、、

五六市では、いろいろ買い物をしました。

会場がいくつもあってお店もかなりたくさんなので
パン屋さんもいくつか、
八百屋さんもいくつか、
珈琲屋さんもいくつか、、、といった風になってるのですが
そういった中で、なにかかピピッと働いたときは
引き寄せられるようにお財布が開いてしまいます。

むやみに開いているのではなく
また欲しいなと思える「出会い」を楽しむ感じです。

質の良さや好みより
高いからいらん、安いから買う、
そういった感情だけを持って見ていたら
テンションが冷めてしまうような気もするので、、、

モチロン値段の高低もテンションの高低に影響するのですが^^

とにかく、いいなぁ、すきだなぁ、と思えるお店に出会いたいのです。

110110a.jpg

私のクドイ話はいいとして、、、


今回も出展されていて嬉しかった、かもじぃさんの焼き豆乳ドーナツ。

私の中では
「びっくりするくらいめちゃくちゃ美味しい!!」
という過度な褒めちぎりは必要なくて、、、

うれしい、なつかしい、いつも食べたいやさしいおやつ。
そういうほわーーっとした感じ。

私はごまがお気に入りですが、はじめて食べたきなこも好みかも!

110110b.jpg

ドーナツを買った時点で夫もいろいろ食べいて
お口もおなかもちょうど良くなった頃
先月と同じように、カイドウコーヒーさんで食後の一杯。な夫。

これがなかなか良いらしい。

ウチ用にキリマンジャロの豆を200g。
コーヒー大好きな義母にもモカを200g。

110110c.jpg

ボタンのnomadさんで、イカリマークのボタン。
きれいな色のがたくさんありました。
近くのお店で、緑色のかわいい子も。

110110d.jpg

道明寺でたびたびご一緒している、写真家の池崎継仁さん。
やっとゆっくり見られた。
長女が、猫の写真を嬉しそうに見ていたのです。

じっくり見ようと思った瞬間
目に飛び込んだ2枚に惚れて、そのまま購入。

並んで飾ったら、きっと良い空間が生まれると思う。

110110e.jpg

北へ向かいながら、どんどん荷物が増えながら、、、
飴細工の弥生さんにもご挨拶して
やっと辿り着いた、REENOシフォン。

いちごのホールをお願いしていました。
じつは、いちごは初めて^^
次女、放っておいたらホールごと食べ尽くす勢いです、、、




手持ちがなくて購入していないけど
実物を見て、じっくりお話を伺って
「やっぱりこれにしよう!」と決めたお財布にも出会えました。
REENOちゃんのおかげ。

トマトだけを売ってるトマト屋さんで、ぷりっとしたトマト。
八百屋さんで味の濃い小振りなみかんも1kg。

春ロハスでお隣だったLOVES BAGLEさんのベーグル。

ゼッタイ買う~~と決めてた、そらとぶパン舎さんのパン。
娘がものすごく気に入ってる「パネコ」。無事購入!

材料にこだわったナチュラルなドーナツも少しだけ。


丸い食べ物、たくさんです。



それから忘れられないのは。

めずらしく夫が「これ食べる」と言い、口にして、家族で絶賛し、
これは、すんごく良い。と思い
すかさずショップカードありますか?
と聞いてしまった食べ物屋さんに出会ってしまったこと。

残念ながらカードもブログもショップも無いようなのだけど、、、

それがまた後ろ髪ひかれてニクイ~~



そんな出会いの楽しみがあるから
遠くてもまた遊びに行きたいと思ってしまうんです。

お義母さん、来月は体調良いといいなぁ。 私もか、、、

今月も、枚方の五六市へ遊びに行ってきました。

本当は、お正月に「「行ってみたいな」
と話してた義母と一緒に行く予定だったのですが
カゼでダウンしてしまったみたいで、、、

朝イチ、辛そうな声の電話がありました>< あぁ残念、、、

110109a.jpg

でも予定通り、家族4人で朝から出発。
今回も色々お買い物を楽しみました。

いつも魅了されるボタンがいっぱいの、nomadさん。
イカリマークのボタン、長女と選びました。

110109b.jpg

くらわんか汁を目当てに、初めて行った1番会場。

最初に目に付いた、どて焼きと鯖寿司。
これがかなりのヒットで。

もちろんくらわんか汁もごぼうとお揚げが最高で
子どもたちもとっても気に入った様子。


その後すぐ、Happinessファミリーにばったり!!うれしかった~^^


今月も、フード系ばかり買ったり食べたりしていました。
他にも収穫や出会いがいろいろとあって、、、

やっぱり五六市はめちゃくちゃ楽しいな。

110109c.jpg

そのあとは一気に南に下り、用事を済ませたあとに金剛山へ。
ちょっとだけ、娘たちを雪あそびさせてきました。

雪はたくさんあったけど、軽装備だったのでホントに少しだけ、、、


夫親友くんのご実家が営んでいるお店にもご挨拶に行き
この大好きなお豆腐屋さんでもお買い物。
義母もここのひろうすをとっても気に入っているので、おみやげに。


雪あそびをまともにしたことがない、うちの子たち。
かなり心残りのようでした。
今度はもっと重装備で、ソリでも持って山頂に上がらねば!

夫はおとといから仕事。
長女は昨日が始業式で、
次女のスクールも今日から3学期。

と、我が家も順番に始まりました。



うちの市は、今年から小学校の冬休みが短いらしくて、、、

もうちょっと家に居て一緒にゆっくりしたいなぁーと、私の方が寂しく感じています

110107.jpg

給食は来週からなので、今日は2人分のお弁当。
長女はウチで食べるんだけど^^
久しぶりのお弁当に大喜び。

メインは大根の煮物と、かなり地味弁なのですが
ふたりともこれが大好物で、私も大好きで
昨日から鶏肉と一緒に煮込んでいた大根は、もうしみしみのトロトロ~~



そして、バレエレッスンも今日から始まりました。
次女も正式入会。


やる気とはウラハラに、やっぱりほとんどやらないですけど^^;;

でも、ちゃんと長女の横や後ろに付いているし 邪魔ともいう、、、
顔は嬉しそうにずっとニコニコ。ベロベロ(?笑)


次女をよく知る方ならわかってくれると思うのですが、
あの子がレオタード着てそこに参加しているってだけで、すごい成長。

ゆっくりでいいからと、私も自分に言い聞かせる。

次回からは私も見学しないし、あとは慣れてくれればきっと大丈夫。

彼女の自立心に任せます。



ただ、ベロベロはやめておくれ~

何年も前からkotoiroを応援してくださっているお客様から
団体様の手作り会のご依頼をいただいて
娘たちと一緒にご自宅へお邪魔してきました。

110105a.jpg

大人6名様と子供10名様。

他に、小さなお子様もたくさんいらして
とっても賑やかな手作り会となりました。

110105b.jpg

最初はママさんたちが作りました。

それぞれに個性や好みが違っていて、見ているのが楽しいです^^

110105c.jpg

幼稚園から高学年の女の子&男の子、10名!
ほんと賑やかでした^^

年齢差もあって一度に説明することができないので
2・3人ずつゆっくり指導していたら
随分時間が掛かってしまって、、、

待ちくたびれさせちゃって、ホントごめんなさい><

でも、ほんとかわいいのがたくさん出来上がりました。


うちの長女も初めて参加して、自分のを手作り。
満足いくものが出来上がったようです。




私はここ最近の不調もあってか、体勢が辛く、
手つきもおぼつかなかったり
ノロノロしてしまった場面が多々あったように感じてます。。。

かなりお待たせしてしまって、本当に反省しています;;


- - -


小さな、大きな、お子さんたち。
目をキラキラさせながら、一生懸命作っていました。
楽しんでもらえたかなぁ?

初めての道具に触れること、それを使うこと、
自分で選ぶこと、好みを知ること、
充実感を得ること、達成感を味わうこと、
作ったものに愛着を持つこと、、、

いろんな気持ち、持って帰ってくれていたらいいなぁ。と思っています。

今年の三が日も、いつも通りに過ごしました。
ここ最近の不調のため、せっかくのご馳走はあまり進まなかったけど、、、

それでも、実母のおせちと海鮮ちらしはやっぱり大好きだし
義母の黒豆とお煮染めは、やっぱり私の大好物。
これは実母のよりも断然好き!

初売りのsaleではいつものお店でいつものインナーを新調。
ニットも1枚。

去年、同じ日にばったり会った友達に、今年もばったり。
やっぱりお互い洋服見てた 笑


- - -


毎年子ども達にいただくお年玉。

私が管理して、幼稚園や学校での必要経費にあてたり
子供名義の口座に入れたり
来年の、親戚の子たちへの「お年玉」に変身したり 笑

そういう使い道にしています。



そして、どういう風に書いたらいいか、とても迷うのですが、
今年から私たちも、長女にお年玉をあげることにしました。

子供にお金を与えるのは、初めてのことです。



ちょっと長くなりそうですが。



お金のこと。
大事なお金のこと。

子供にどう伝えたらよいか、ずっとずっと考えてきました。

ほんとうに、どう伝えたらよいかわからず、怖かったからです。



なので、今までお金をほとんど触らせずに育てました。




これは、それぞれのご家庭でそれぞれの考え方があると思うのですが
我が家はまだまだ「お小遣い」をあげるつもりはないし
お手伝いの報酬(おだちん)も一切しないという考えです。 
コレができたらアレを買ってあげる、というのもしていません。
決して否定ではありません、、、うちの考えです

夫婦共、そういう風に育ってきたから、というのもあります。



けれど、小学生になって算数を勉強するようになったし
常識的に、そろそろ「お金のこと」を知らないといけない年齢。
ちゃんと知らないと、使い方はおろか、何が悪いことかがわからなくなる。

それは大変困る。


お金の意味を、価値を、正しい方向でわかっていってもらいたい。


それには、ただ「与える」だけではダメなんじゃないかと思いました。

でもどうしたらよいのか分からず、、、 頭がぐるぐる。

110104.jpg

そんなとき夫が

「お年玉として、全種類の硬貨を1枚ずつ、渡そう」

と言いました。


お札でポンと渡すよりも、よっぽどお金のことを知ることができるんじゃないかと、、、

あ、なるほど、と私も賛成。




そして元旦の朝、長女を呼んで、夫から話をして、渡してもらいました。

硬貨の大きさ。色。種類。
まずそういうことを知って欲しかったし
全種類を並べて、これが自分のものだ、というのも認識して欲しかった。
私たちがどういう心持ちでこれをあげるのかということも。


「このお金をお年玉としてあげるけど、簡単に使うんじゃなくて、
どこかに旅行に行ったときとか、欲しい物があったとき、
自分で考えて、この中から使ってほしい」

ということを伝えました。

 こんな額じゃ旅先ではほぼなにも買えないですが
 重要なのはそこじゃないので、、、




そしてお金は

気軽に使うものじゃない。
気軽に人にあげるものじゃない。
気軽に人に見せるものでもない。
ましてや、人から気軽にもらうものでもない。

最初にそれを、心に留めて欲しいと思いました。



なんてカタイ、仰々しいことしてるのかと思われるとおもうのですが^-^;;
我が家にとっては「生まれて初めて」のこと、、、

イベント的にお正月がぴったりかなと思ったので。




長女にはどんなふうに伝わったかなぁ、、、

きっとピンときてないんだろうなぁ、、、



あれから3日。
もらったこと、忘れてなけりゃいいんだけど;;

110102bb.jpg

今年のコト家年賀状は、4種類。

毎年、親戚にも友達にも、娘たちの写真大きく入れるんだけど
毎年作りながら「にっこりポーズでパチリ」は止めにしたいなぁ、と思ってました。

あえて「ひな型」を作り、そういう方向にしていた面もあったのですが
できればもっと自然体のふたりを切り取って
せめて友達には違う雰囲気のを送れたら、、、と思っていたのです。


なので今年は、、、

写真を楽しみにしてくれてる家族や親戚には
例年どおり、にっこりポーズのAパターン。横イチの。

友達や仕事関係の方には
粗めのキャンバス調に加工した、雰囲気重視のBパターン。縦イチの。
宛名面に、小さくにっこり写真入れました。

一番奥は、長女の友達専用の。
無料素材から彼女に選ばせて、組みました。

今年はプレさん専用のは作れなかったんです、、、スミマセン;;
kotoiroのを送らせていただきました。

どれも、全体的に飾りっ気ナシですね 笑



あ、それから、これですこれ。

110102aaa.jpg

担当させていただいた、REENOさん年賀状。


「かっこいいのがいい」

という希望を聞いたとき
いろんな「かっこいい」が浮かんだのですが、、、どうもしっくりこない。



そこで考え方を少し変えて、、、

みんなが知ってるREENOシフォンてどんなんだろう、から整理しました。


出来上がりの状態の、丸いシフォン。
購入するときの、カットされたシフォン。

みんなそれよく知ってる。


でも、使ってる道具や材料、その行程などの「ウラ」な部分は全然見知らない。


そういうのを、全部とはいかなくても
ぼんやり「チラ見」させるのはどうだろう??

「チラ見」、、、なんか、わくわくする言葉だし 笑


まとめたイメージと方向性をREENOちゃんに伝えて
我が家に小道具となる材料をたくさん持ってきてもらって
あれこれスタイリングをし、笑いの混じる和やかな雰囲気で撮影をしました。

気合いを入れすぎず、ラクな気持ちで「撮る」のが一番イイと思って、、、


私なんかより最前線でアドに携わる夫に助言(ダメ出し)をもらい
ありきたりな言葉は取り払い
「美味しい」「やさしい」「焼き上げる」などの
周知の事実である言葉も一切取り払い
やんわりとした言葉を短く入れるにとどめました。


「やさしい」と言わず、いかに「やさしい」を伝えるか。
「美味しい」と書かず、いかに「美味しい」を伝えるか。


こういう仕事を始めた頃、教わったことです。
いまでもずっと、常に私の「課題」です。


自然とじんわりと伝われば、良いのですが、、、



あぁ、でもやっぱり食べるものってむつかしい~~
まだまだ勉強せねば、、、

110101aa.jpg

明けましておめでとうございます
本年もどうぞよろしくお願いいたします

2011年元旦 kotoiro



- - -


さぁ、2011年、はじまりました。
今年はどんな年になるでしょうか。


いつも、はじまってすぐは「今年の抱負」が決まりません、、、
張り切り過ぎて、できないことを決めそうで^-^;;

だいたい1ヶ月くらい過ごしてから、こんな感じかなぁとぼんやり浮かびます。


ただ、今はちょっと体がしんどいので
流れに任せて過ごしてみようと思います。  いっそ「流れに任せる」にしようか、、、

手と頭は止めないですけど^^



2011年。
今年も皆様にとって、実り多き明るい1年となりますように。




 今年のkotoiro年賀状は、ピンク。

 去年のを作っている頃から
 次は「花柄ピンクにアクセなフェルト白ウサギ」が浮かんでました。

 なんか、そうしたい気分でした。

 年賀状は他にも数種作りました。
 またご紹介したいと思います。
| TOP |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。