スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いやもう参った参った、、、



木曜日、いきなり40度を超える熱が出てしまって。
一時は41度近くになって。

大袈裟かもだけど、一瞬、二瞬くらい「このままやばいかも」という思いがちらついたり。



以下、備忘録。

水曜の夜中、今日は冷えるな~寒いな~と思っていたら
明け方に「これは寒いんじゃなくて寒気だな」と気が付いて
それからひどい頭痛を伴い、とにかく寒くて寒くて、、、

子ども達を送り出した時、37.8度。
帰ってきたとき、40.3度。

そうなると、息が激しくなり、視界も狭いし、起き上がるなんて絶対ムリ。


インフルだろなと確信して、午後診へ行く準備。
息子は置いていけないので、なんとか連れていくことに。



んがっ。

木曜はどこも午後休診だったことに気付いて、、、

がっくり感もあったけど、動かなくていいんだという安堵感で、倒れ込む。



5時半、40.8度。

長女はお茶を持ってきてくれたり
次女は「チョコレート食べていい?」と聞いてきたり。

息子は機嫌良く姉妹に絡んでいたような。



とにかく動けない。
這うようにトイレに行ったらクラクラとしゃがんでしまった。

早くても8時半にしか帰れない、という夫だったけど
41度近いことを知らせると6時にいまから帰るとメール。

悪寒と倦怠感とリンパの痛み。


6時半から姉妹がお風呂に入り
その頃から、ばーーーっと汗をかき出す。
少し下がる予感。

クスリはひとつも飲んでない。

なにか食べたいけど「食べる」という行為すら過酷な状態。



夫が帰ってきて3人にごはんを食べさせてくれて
夜間診療に行くため準備。

8時45分頃検温してみると、37.6度。


あら?


姉妹には寝ておくように伝えて
息子を連れて夫と3人で病院へ。


診察前検温。37.1度。 あら??


インフル検査は陰性。

でも、発熱からの時間が短いのでこの結果は微妙。
最後にインフルになった夫から感染していたとしても
潜伏期間的にこれも微妙。

授乳中ならむやみにタミフルを処方するは避けたいし、、、と先生。

解熱剤だけ出して貰うことに。



妙にジャムパンとヨーグルトが食べたくなり、帰りにコンビニで買う。



帰宅すると、姉妹は明日の準備をして、真っ暗にして眠っていた。

熱は7度台。
頭痛と寒さはおさまってない。
でも確実に夕方より頭がスッキリしている。

家事を夫に任せ、お風呂に入ってすぐに寝る。
たぶんすぐ眠りについた。



昨日の朝。

頭痛はあるものの夜よりもっとスッキリ。36.7度。
起きる時間を少し遅らせる。

鼻水ない、ノド痛もない、咳もない、下痢も腹痛も一切ない。

一体なんだったんだ、、、、、、、という思いがグルグル。



微熱になったとはいえ、4度の落差はけっこうきつくて、
そのためか、倦怠感と頭痛が残る。

昨日は大人しく過ごして、夕方のバレエには連れて行く。




ほんまになんやったんかなという思いと同時に
何もなかったのに夜間診療代、高かったなというイタイ思い、、、



フライヤー受け取りに来てくれたREENOちゃん、
一番ヘロヘロの私を見たね(笑)

差し入れてくれたポカリがどれほど有り難かったことか、、、感謝感謝 涙




数時間で下がった40度の熱。原因不明。薬飲まず。
こういうのってあるんでしょうか。。。

とにかくやれやれです。

今日になって、口唇ヘルペスが出そうな感覚だけが、むくむくと。
高熱の印ですね~
COMMENT
ひょえーっ!
あれからそんな事があったなんて(>_<)
きっと気づかないうちに疲れてるんだよ。
とりあえずよかった…。
*co.cocoちゃん

そうやね~ん
ほんとまいった、、、

頭はまだちょっと痛いけど、たぶんもう大丈夫
なんていうか、あんなすごい熱は自分でもショックで(笑)

インフルじゃなくてよかったよ~~
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。