スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

納品と打ち合わせで、プラーナさんへ。

お花が大好きな長女は、お店に行くのがすごく嬉しいみたい。
いっつも図鑑持参。

100403a.jpg

でも、ゆっくりお花を見たくても
次女の「ラムネちょーらい」攻撃が激しくて
なかなか思い通りにはいかないようです。 姉はツライね

100403b.jpg

入り口付近にたたずむ、Today's bouquet。

この雰囲気、配色。
際立つ色はひとつもないのに
私には際立って見えてしょうがなかった。


いままで何度も経験した、お花屋さんでオーダーする機会。
希望する感じになったことはあまりなく、、、

いいカンジのお花屋さんに行っても
「黄色じゃない黄色で」「ややくすんだピンクが入ってて」の注文に
うーんと首をひねられることが多くて、、、

ラッピングの紙の色ひとつにしてもそうでした。
濃いピンクや派手なオレンジ、、、

もちろんそれはそれで素敵に雰囲気を作るけど
そうではない場合だって、時にはある。けっこうある。


このブーケを見て、
欲しかった色や雰囲気はこういうことだったのになぁと
過去の経験にやるせない気持ち。


プラーナさんに来て店長さんのアレンジを見ていると
想像力と創造力がかき立てられるというか
五感にとても良い刺激をいただいて、いつも大変勉強になります。


- - -


100403d.jpg

入学式まであと3日。

今日から3日、長女とふたりで通学路を歩くことにしました。
登校と同じ時間に起きて、同じ時間に家を出て。
本を数冊入れたリュックも背負って。
本番シュミレーション。

遠いんですよー学校が。
子供の足で、片道30分。

いままで楽ちんなバス送迎だった分、
重いランドセル背負ったり荷物を持ったり
大雨だったり暑かったり寒かったりを考えると
突然つきつけられる厳しい現実。

道ばたの草花や、お散歩のワンちゃんを見ながら
楽しい通学ではあるけれど

「やっぱりとおいね、、、」と、ポツリ。

わかっちゃいたけど、、、みたいな。

そうですよ遠いですよ。
でもどうしようもない。
がんばりましょう。


きっとすぐに体力もついて
草花だってワンちゃんだって余裕で見つけられるようになるんだから ^^
COMMENT
プラーナさん。素敵なお花屋さんですね。
ブーケもとっても素敵。
以前近くのお花屋さんでピンク系でお願いしますって注文して取りに行ったら、林家ペー・パー子さんのようなブーケが出来上がっていたことがあって、すごくがっかりしたことがありました。
こんな素敵なブーケなら贈る方も贈られる方も嬉しくなりますよね。
プラーナさん。行ってみたくなりました。
*Ayaさん

あれっ 今日はお休み?^^

ペー・パー子!笑 わかる~~!

アレンジはきれいなのに。。。う~><
ってとき、あるよね。
お花の色に合わせてくれるのはよくわかるんだけど、、、

「合わせる」より「引き立たせて」ほしい。

なんて思ったりします。


プラーナさん、ほんと素敵よ。
とってもあったかいお店だよ^^
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。