スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今月に入ってから、初めて知りました。

堺市内で、船に乗って楽しめる、観光ツアーがあるんです。

100509aa.jpg

3月~11月の土日のみ運航されている

「堺のんびりクルーズ」

NPO法人 観濠クルーズ Sakaiさんの観光船に乗って
ガイドさんに堺の歴史をお話ししてもらいながら
約50分間、内川・土居川・旧堺港をのんびりゆったりと巡るのです。

つい先日、ネットをふらふらしていたら
こちらのサイトに出会ってしまって

これは!と興味がムクムク沸いてきて、、、

さっそく家族分の予約をして、乗りにいきました!

100509b.jpg

乗船場所は、南海本線 堺駅のロータリーそば(プラットプラトの横)。
川岸に青いのぼりが立っていたのですぐにわかりました。

1隻の定員18名。満席!
ワクワクしながらの乗船です。

100509c.jpg

普段見慣れている町並みを
普段見下ろしている川の方から見上げるなんて、、、

それだけで新鮮というか感動というか

ひとり1個ずついただいた、堺名物・けし餅をプチプチと食べながら
興奮がもうもう、とまりません。

100509d.jpg

ガイドさんに、このあたりの歴史のお話をしていただきながら
(時折「ギャグ」も織り交ぜながら^^;;)
土居川・内川をゆったりと進みます。


古い橋の下をいくつもいくつも通るのですが
橋脚の形がちょっとずつ違っていて
それがとても興味深いです。

建設当時のままの橋脚を見られるなんてまず無いことだし、、、

大変貴重な機会だなぁと、しみじみ感じました。



内川の方の川沿いは、桜の木が特に多くて
4月初めの運航は2ヶ月くらい前から予約でいっぱいだそうです。



ポイントにはスタッフさんが別の船で待機していたりして
ニコニコと手を振ってくれます^^

そういう雰囲気もあたたかくて、なんか、イイ~~

100509g.jpg

「のりば」に戻って、通過して、そのまま旧堺港の方へ。

ここからがクライマックス。


だって、あの水門の下をくぐるんですよ~~~

圧巻&大興奮デス!!

100509f.jpg

水門をくぐると、急に視界が広がります。

ヨットハーバーを過ぎて、乙姫さんに接近!

100509e.jpg

堺のシンボル的存在でもある、旧堺燈台も過ぎていきます。

今では廃灯になり大規模な改修工事を経ていますが
当時の場所に現存する、日本で最古の木造洋式燈台なんですよね。

阪神高速湾岸線を下から見上げるのも、すごく迫力ありました。



この、旧港のあたり。大浜公園。

明治時代は、リゾート地として栄えていて
この場所で大きな博覧会も開催され
東洋一といわれた水族館や公会堂があり
潮湯や料亭旅館や歌劇場もあり
まさにパラダイスな感じで
戦前は保養地として大変賑わっていたそう。

いまの静かな大浜からは想像もできないです。。。






堺に詳しいじいじ(義父)から
「堺県」だったころの歴史をたまに聞かせてもらうのですが
今日、その場所をこうして巡って
ガイドさんから色んなお話を聞いて
本当に良い勉強になったなぁ、、、としみじみ感じています。


ガイドさんもおっしゃっていましたが
堺は歴史が深く、仁徳天皇陵をはじめとして
数多くの文化遺産があるにもかかわらず
そういった方面ではイマイチ知名度が低いのです。

堺に住んでいる私たち自身、意識が低いのかもしれません。

千利休、与謝野晶子、刃物、線香、お菓子、鉄砲鍛冶など
キーワードは知っていても
実際、ほとんど知らないことばかり。。。

私は歴史がとても好きですが
10年近くも住んでいる場所のことを知らないなんて
とても歴史好きとは言えないですよね。。。

恥ずかしいです。


今日船に乗って、なんだかいろんなことを思い、
この記事を書きながら昔の堺のこと、大浜のことなど検索して
いろいろ調べて、勉強もしてみました。

図書館のデジタル郷土資料展
当時の様子が描かれた絵や、写真があって、、、

いまでは想像できない大浜の賑わい、その推移。歴史。

とても興味深く感じました。



住んでいる場所の今昔、
知っても知らなくても損も得も無いことかもしれないですが、、、^^

私は、1日で世界が随分広がりました。
なにより、いままでより堺が好きになった気がしています。

それだけで、やっぱり「得」です!

100509h.jpg

このクルーズ、電話予約で乗ることができます。


観濠クルーズSakaiさんをはじめ、
堺の歴史をきちんと整備しよう、守っていこうされている方々の努力と労力、
サイトからも強く伝わってきます。

このクルーズを始めることも
本当に大変なご苦労があったのではないかと思います。


堺のこと、まだまだ知らない私にできることといえば
このクルーズのことをブログの記事にすることくらい。

誰かひとりでも興味を持ってくれて
乗ってみよって思う方がいてくれたら、すっごく嬉しいです。




、、、と、まぁ、

そんな格好つけたこと書かなくても
歴史ウンヌンなウンチクを抜きにしても

船に揺られて堺を巡る体験。
船で旧港に出られる体験。

ただただ、単純に、ホントおすすめです!!


必需品は帽子と日焼け止め、
あると嬉しいのは、お茶(またはビール♪)など、、、かな?

今週末は、いまのところ天気が微妙だけど
クルーズ体験、楽しんでみてはいかがでしょうか^^
COMMENT
(^^ゞ
同じ日の同じ時間くらいに、同じ所に居てました~(笑)

しかも、言う事聞かない息子に、
『ほらぁ~!言う事聞かなかったら、
 怖い人、見てるで~!!(--〆)』って
言って指差したモノが、KOTOちゃんが
見た「乙姫さま」でした~~(笑)

私の見た怖い人は「乙姫さま」だったのね~~(^^ゞ 勉強になりました(笑)
まいまいへ

あのイベント、12時半ごろに通ったよ~
ギリギリ入れ違いだったかなぁ?
会ってたらびっくりやったね!^^

怖い人! わかる!笑

私も最近まであれが女性とは知らなかったし~ アハ
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。