スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忙しいはずの母が突然やってきました。

3月半ば、ひょっとしてと思ったら、やっぱり^^

紙袋から取り出した、イカナゴのくぎ煮!

110309.jpg

ノーマルのと、山椒の実入り。


イカナゴは日ごとにどんどん大きくなるから
それをスーパーで見ると焦るのか、、、
毎年、ホント大量に、次から次へ作るんです。


これはまさしく、私にとって「おふくろの味」で
夫も娘たちも大好き。家族で毎年楽しみにしてます。


一緒に持ってきてくれた、イカリの飲むヨーグルト。
これ、濃厚だけど飲みやすかった。好きな味!




春になると「おふくろ料理」が増えるんですよね。
もうすぐ、若竹煮とか持ってきてくれるハズ。

でも、4月出産を繰り返している私には
おふくろの味というか、
出産目前の味というか焦る味というか、、、

若竹味噌汁なんてまさに陣痛が蘇るほど、、、


毎年そういうことがドドドと思い出される味でもあります。
COMMENT
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。