スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

予約の絵本を取りに行ってきました。
今回も3冊。



先週の続き。「チクチクさんともりのかいぶつ」。
さらにカラフルでパッチの柄が目を惹きます。
色がたくさんあるからか、息子も一緒になって見ています。

「よみきかせお仕事えほん」という副題がついた、
「はやおきふっくらパンやさん」。
他のより長めだけど、これ、すごくいいーー。
作ることに興味のある子や「お父さんのお仕事」を
理解できる年齢の子にはぴったりかも。

「くりちゃんとひまわりのたね」
次女がくりちゃんシリーズにはまっているので
また借りてきました。
このシリーズは長女も大好きです。借りすぎです。

ひっさびさに、借りてる絵本のはなし。

出産直後はなかなか図書館に行けず
行けるようになっても借りるのはグリムやイソップとかで、、、

その他は何度も借りてる本ばかりだから
めんどくさくて書き留めてなかったり~




いまはこの3冊。

見つけると必ず借りる、姉妹が大好きな「リュックのおしごと」。
私もやっぱりこれすきだなー。
なんでもないんだけど、なんか良い気分になれる。
そして毎度毎度、ワンは厨房に入れちゃイカンよ~と思ったりします。

「チクチクさん」ははじめて。
すまいるママさんの絵本は前にも一度借りたなぁ。
こちらも布やフエルトやビーズを使った絵本なので
見ていてかわいいし読んでいてたのしい。
シリーズのようなので、順に借りてみよう思います。

「なっとうさんがね・・」の、とよたかずひこさんの本は
ほぼ1~3歳児向けなのに、ふたりで喜んで借りてくる。
これも、おにぎりさんとかなっとうさんとかとうふさんとか
シリーズありますね。
あっというまに読み終わるけど、抑揚をつけて読むとだいたいウケます。

健診後、図書館へ。

今日の鉄注入の看護師さん、チョー痛かった、、、



「バルボンさんのおでかけ」
長女が好きだったので何度となく借りてますが、次女に読むのは初めて。
それにしても、バスに乗るバルボンさんの姿ったら、、、笑
次女も好きになったみたいなので、次作も続けて借りてみます。

「7人のこぐも」
以前一度借りて、娘がすごく気に入った絵本でした。
お話は単純で短いけど、なんだか夢がある。
くもの上ってそういうことなのかーって思ってほしい、みたいな。
ほのぼの系です。

「サンドイッチサンドイッチ」
これもリピ絵本。おいしい本は何度借りてもうれしい。
具の好みについてあーだこーだ言い合いっこしながら読めるし
むしゃむしゃ食べるマネもできるし
とにかく盛り上がってたのしい。短いのもうれしい。

「こねこちゃんこねこちゃん」
こちらは初めて。
長女が装丁に惹かれた様子。
全編「歌」のようなのですが、それ無視して「読み」にしてます。
12匹のねこちゃんの絵にそれぞれ特徴あって、
性格も色々なんだなって思える雰囲気。
それが子どもたちにはウケてるみたい。



こちらは、学校での読書用に借りたもの。
料理好きだし、長女もスイスイ読めるかなと思って。
何冊がシリーズがありました。

長引くつわりのため、図書館へはあまり行けなくなっていました。
ようやく最近、以前のペースで通えるようになったので。



「ふゆのひのトラリーヌ」
トラリーヌを見つけると必ず手に取る長女。
とくにこの「ふゆのひ」が大好きな様子。私もこれが一番。
フェルトでも、どいかやさんワールドそのままなのがうれしい。

「リュックのおしごと」
これも、必ず「かりる!!」という絵本。以前、紹介して絶賛したことありました。
パン屋の看板犬リュックのお話。というよりパン屋さんの素朴なお話。
その素朴さが良いのです。

「うみべでいただきます」
このシリーズも必ず、、、(そういうのばっかり借りました)
おいしいものがたくさん出てくる絵本は、親子でテンション上がります。
読みながら一緒にあむあむ食べるマネをするのが楽しい。

「ごちそうくろくま」
はじめての本。「かわいい」と、長女が持ってきました。
たしかに表紙も中身もかわいい。
シリーズらしいので、次もまた借りてみようと思います。



「でこちゃんとらすたくん」
長女が学校で読む「今週の本」として借りました。
つちだのぶこさんの絵本、どれもたのしいですよね。
それにしても、もっと小さめの本を選べば持ち運びしやすいのに。
と思う、邪道な親の私です。



これはわたしの。
お弁当の本、ちょこちょこ借ります。
藤井恵さんの料理、とても好きです。
3分クッキングで担当の週のときも、よく観ます。
食べやすい味が想像しやすいし、なにより作りやすいのが魅力的。

今月借りた絵本たちです。



この4冊、延長したので4週間も借りていました。
いくら読んでも飽きない4冊みたい、、、


「ふねくんのたび」
表紙に惚れて、借りてみました。
中身もやっぱりかわいかった!
2回目に読んだとき、ふねくんのある部分に気がついて、親子でますます惹かれちゃって。
娘たちがとっても気に入ったし、このシリーズでどんどん出てほしいな。

「ねずみちゃんとりすちゃん」
大好きなシリーズ。
ぺちゃくちゃぺちゃくちゃ、、、もう何度借りてるでしょうか^-^
どいかやさんの絵本は、登場する小物がいつも
可愛かったり美味しそうだったりするんですよね~

「はじめてのおつかい」
林明子さんの代表作。久しぶりに借りました。
私も子供の頃に読んで、同じようにどきどきした記憶があって、、、
時代背景が変わっても、いつまでも読み伝えたい絵本のひとつです。

「くまさんアイス」
おつかいにいくぶたくんも、くまさんのアイスも可愛すぎる~
途中に出てくるおやつもホント美味しそうです。
初めて読んだときより成長している長女は
「この大きさのくまさんアイス、ホントにこの量でできるの?!」
なんて疑問も持ち始めたようです、、、。たしかに、、、


100608d.jpg

こちらは今日借りてきたもの。
図書館で選びました。
もう1冊、子供用のあやとりの本も。

「7にんのこぐも」
シンプルだけど、なんだか、なるほど~~~と思えるやさしい絵本。
親子で空や雲を見るとき、このお話思い出しそう^^

「おまかせコックさん」
また借りて~と言ってたこの絵本、ちょうど並んでいました。
このシリーズ、すごく夢があって、何回読んでも楽しいなぁ。
つぎは「つみき」のを借りる約束しています^^

「いろいろペンギン」
初めて出会った絵本。
最初は「あんまりかな?」と感じたけれど
読み進めるうち、全体の流れとまとまりの良さに気がついて、
そして、読み終わってハッとした、見返し部分の色。思わず拍手。
作者がアーとディレクターということで、納得~~!!

「あしにょきにょき」
図書館に着く前から、着いてからもずっと、
次女が「あしにょきにょきは~?」「あしにょきにょきは~?」と、しつこっ 笑
書庫にあるのを確認してから、出してきてもらいました、、、^^;;
不気味さと面白さと不思議さが、バランス良く交わったお話だと思います。
にょきにょき~。

「はじめてのこっきえほん」
長女が入学したときにプレゼントした「はじめてのせかいちずえほん」のシリーズ。
棚に並んでいるの見つけました~
国旗の本が好きなので、これとどっちをあげようか、迷ってたんです。
絵も素敵だし、各国の言葉のあいさつも載っていて、読み応えあります。
プレゼントにもきっとぴったり!
« NEW | TOP | OLD »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。